2022年度 素粒子論研究室 セミナー・文献紹介

埼玉大学 > 理学部 > 物理学科 > 素粒子論研究室 > 2022年度 素粒子論研究室 セミナー・文献紹介


2022年度のセミナー文献紹介 | 2021年度以前のセミナー

セミナー

目次

  1. 2022/6/3「TBA(レプトジェネシス or 暗黒物質) 」山中 真人 氏
  2. 2021/5/12「TBA(大統一理論) 」山田 敏史 氏

内容案内

講演ファイルにはアクセス制限があります。

日時
2022/6/3 (金) 16:30 –
場所
理学部1号館4階会議室
講師
山中 真人 氏 横浜国立大学
題目
TBA(レプトジェネシス or 暗黒物質)
概要
講演内容
日時
2022/5/12 (金) 16:30 –
場所
理学部1号館4階会議室
講師
山田 敏史 氏 横浜国立大学
題目
TBA(大統一理論)
概要
SO(10)大統一理論(GUT)は、SU(5) GUTと「バリオン数-レプトン数」対称性を内包し、U(1)ハイパーチャージ量子化の起源や、ニュートリノ微小質量の生成機構を統一的に説明できる魅力的な理論である。 また、一世代のすべてのクォーク・レプトンと右巻きニュートリノが単一の表現に入るという特徴を持ち、クォークとレプトンのフレーバー構造を結びつける。本講演は、SO(10) GUTの現象論に焦点を当て、陽子崩壊やニュートリノのフレーバー混合に関する予言を議論する。
講演内容
pdfファイル

文献紹介

内容案内

講演ファイルにはアクセス制限があります。